女性向けの着エロやゲイといったアダルト動画がオススメです。

着エロの表現方法

girl sexy and smart phone

ビデオや写真集といったメディアには「着エロ」という分野があります。アイドルムービーやアイドル写真集と、アダルトビデオやセックス写真集の、ちょうど中間に位置しているのが着エロです。
着エロの「着」が表しているのは着衣で、着エロのビデオや写真集に登場する女の子たちは決して大事なトコロをカメラの前にさらすことはありません。ピンク色(であるはず)のチクビも、シモの方も、下着や制服や水着、「手ぶら」といったテクニックで巧妙に隠され、見えそうでゼッタイに見えないというのが基本となっています。
それでいてギリギリのところまでは見せてくれるので、我々の下半身をビンビンにさせるのです。ただのアイドル写真集とは違い、着エロ写真集は確かに、淫靡な雰囲気を持っているのです。
そんな淫靡さを演出するのに使われているのは、さまざまなアイテム。女の子を脱がしたり男と絡ませたりしてエロを表現するわけにはいかない着エロでは、さまざまな工夫によってエロを表現しているのです。
たとえば、バランスボールや棒付きキャンディというのが、登場するアイテムです。
バランスボールにまたがって上下に跳ね、可愛く息を弾ませる女の子。ほのかなピンクの舌を出し、唾液を絡ませながらぴちゃぴちゃキャンディを舐める女の子……。彼女の姿は、邪心を持たずに見れば遊んでいるだけ、キャンディを味わっているようにしか見えないわけですが、エロで頭がいっぱいの我々には、別の光景があざやかに浮かび上がります。
写真集やビデオを制作するクリエイターたちの天才的なひらめきの数々が、奇跡的なエロを生み出している。それが、着エロというものなのです。